アフィリエイト始めます。 A8ネットの実力は?

監視対象関連

お疲れ様です。飛龍奉考です。

ブログを始めたので、アフィリエイトに手を出してみようかと思います。いろいろ調べたところ、A8.net と もしもアフィリエイトに早速申し込み。
以前の記事にも後付けで広告差し込み。。。なるほど!面白そうだ。個人的にはサイトが見やすいのでA8からスタートしてみようかな。と、ここで気が付いた。2461ファンコミュニケーションズって上場してるぞと。このツナガリを見逃すわけにはいかない!

実際ユーザーとして体験できることって株では重要。今から使ってみて、自分の感想を加味して取引ができるのはリアリティがあっていいですね。では早速・・・

ここからは銘柄の話です(^_^)

2461 ファンコミュニケーションズ
581円(10/26)
発行株数 76,930,032
時価総額 44,696百万円
年高 925 年安 577

こちらが6カ月チャートです。金曜日に年初来安値更新。株価は年足で見ると2,500円手前まで上髭で行ってますね。そこから2000円近く下がってるんですね。
月次を開示している会社って好みなのですが、前年同月比マイナスです。
株価が物語る状況というところでしょうか。自社株買いしていますが、株価に反応なしは厳しいですね。夜明け前が一番暗いといいますが、夜明け前なのかもしれませんね。

初めて触る銘柄なので、癖等々わかりませんが、この記事に注目しました。
日系中堅証券が10月1日、ファンコミュニケーションズのレーティングを強気(A)に据え置いた。一方、目標株価は1,100円から1,000円に引き下げた。
なるほど、日系中堅証券さん 逃げ遅れたのですな。
地合いが回復すれば、デッドキャットバウンス(この言葉怖いですよね)ありそうですね。日系中堅証券さんが逃げ遅れたと仮定するならば5%ルールに引っかからないようにつなぎ売りしてるでしょうから、地合い回復を号砲でちょっとだけ楽しめるかもしれないですね。1,000円と明確にゴールを指しているので、その手前が利確ゾーンでしょう。750~850あたりなら、おいしいお酒が飲めそうですね(^_^)

買うのはあくまで地合い回復待ちなのでここは焦らないようにしたいですね。この下落は損切りパターンにもみえますので( ゚Д゚)

最後にアフィリエイト貼っておきます。実際に使用してみて100株にするか、1万株にするか決めるのも方法ですね。私は、ひとまず使ってみます(^_^)



最後に魔法の言葉を。取引は自己責任でお願いします。
ではまた(^_^)/