ウルグアイを倒すとはねぇ♪健闘サムライブルー

監視対象関連

お疲れ様です。飛龍奉考です。

サムライブルーがウルグアイを倒したようですね。スコアは4-3。スアレスがいないとはいえ、カバーニいますので立派なことです。
日本代表はいつのまにこんなに強くなったのか。この前のワールドカップも下馬評を覆し決勝トーナメント行ってましたし、4年後楽しみになってきた!って感じですね。

南米のチームとは戦術的なものなのか、国の資金援助が効いているのか分が良いようですね。私としてはアルゼンチンと戦ってもらいたいですね。親善試合組まないかな?
サッカーの知識はバティストゥータでほとんど止まっております。ディエゴとかカニーヒアとかレドンドとか・・・。はい。セレステ・イ・ブランコです(^-^)

ここからは銘柄の話です(^_^)

さて、今回の銘柄は、もうこれしかないでしょう!!4764SAMURAI&J PARTNERSです。(ここからはカタカナで記載します。)

4764 サムライJパートナーズ
236円(10/16)
発行株数 34,959,500
時価総額 8,250百万円
年高 666 年安 233

こちらが6カ月チャート。右肩下がりですね。実は、7月ごろからDAYトレで相当お世話になった銘柄です。そして本日、年初来安値更新したようですね。
チャートだけを見るとサムライというより落ち武者です。

DAYトレ銘柄として取引していたので、材料より値動き重視だったのですが、クラウドファンディングを手掛けている会社です。
クラウドファンディングは投資先にもよりますが、リターンとして自社商品を頂けたりするようなので優待感覚で手を出してみようかと考え中。ですが、この株価を見るにちょっと躊躇しますよね。運営会社の株価が、こうも下がっているのであればハイリスクがちらつきます。

ただ、このサムライ君のいいところは  ずばり「IRがでる」10月だけでも8本のリリースがある。ただし、その頼みのIRに株価が反応しなくなったので、取引しなくなったのですが、ヤル気だけは憶えておきたいと思います。

何かのきっかけで底を打った時にIRラッシュをもって強引に上昇ってことがあるかもと思ってます。問題はそのきっかけが何であるのかということなのですが、前の記事での2330フォーサイドと同じく、「株価が材料を先取りして上がる傾向。」にある銘柄なので(そういう銘柄多いですけどね(汗))「動き出してから乗るほうが安全」とするか「安値で仕込んで寝て待つ」かは完全に趣味だと思います。

私は資金効率を考えて、「動き出してから」にします。そうですね・・・350くらいを越えれば・・・目途ですかね。このあたりで取引していたとき、短い時間ですが異様に強い 暴れん坊将軍になることがあったので、お侍さんが目を覚ますまでしっかり待ちたいと思います。

最後に魔法の言葉を。取引は自己責任でお願いします。
ではまた(^_^)/