ニコラス・ケイジ4回目の離婚へ( ゚Д゚)

投機関連

お疲れ様です。飛龍奉考です。

前回の記事の続報のようになりましたが、結婚から4日目にして離婚(厳密には結婚取り消し)だそうです。流石、ハリウッドスター切り替えと見切りが早いですね( ゚Д゚)。
株の銘柄ですら、切り替えと見切りは難しいと感じるときがありますが、それを結婚でやってのけるあたりが、「格の違い」を感じます。
そういえば、先ほど「オレの獲物はビンラディン」観てみました。実話だけあって過度な演出のようなものはありませんが、ニコラスケイジの役者魂が堪能できる作品でした(^_^)
また、真剣にビンラディンを捕まえようとするあたりが、覇権国家アメリカ人のスケール感を感じました。NYダウの底力を見た気がします。

ここからは銘柄の話です(^_^)

さて、銘柄に行く前に本日、新元号が発表されました。「令和」です。何というのでしょうか、こういう時「日本人の誇り」を感じてしまいます。世界にはいろいろな国がありますが、歴史がある日本で生まれたことに感謝し、誇りをもって生きていかねばと改めて感じました。
現実に戻ると、万葉集の梅の花をフックに、7604梅の花をチョイス。あっと言う間に爆益となり、ほぼ反射的に利確しました。利益を上げたことよりも、ストボで藤波様も話題に挙げておられたことがすごく嬉しかったです(^_^)
「令和」ネタをもう一つ。本日のストボメールの、ねーせきさんの放送後記。幸福感MAXで「幸福のおすそわけ」頂きました♪なにやら「令和」は良い時代になりそうな予感を感じます(^_^)
この流れで「令和」関連の、7604梅の花で行こうかと思いましたが、明日の動きが私的に「見」一択になりそうなので見送り。そこで、前回の記事で紹介し損ねた6038イードで行きたいと思います。

6038 イード
1,024円(4/1)
発行株数 4,994,300
時価総額 5,114百万円
年高 1,287 年安 501

こちらが6カ月チャートです。

キレイな右肩上がりですね。会社四季報ではメディア事業などの増益が継続、進捗率も2Qで67.7%と順調。上方修正も期待できそうです。ちょうど大きな陰線2本入りましたので、1,000の攻防に突入となるのでしょうか。直近は1,000割れがトリガーで上がってますので、ちょうど今週はこのトリガーの動作確認をするチャンスではないかと思います。割れるようなら26週線までじっくり構え、1,000円トリガー作動なら短期リバ狙いでいいかもしれません。

また、この会社は「ふるさと納税運用事業」を運営しております。ふるさと納税は、株主優待より敷居が低く、特別な知識も必要としないので広く認知されていますね(^_^)
まだまだ、ブーム?は継続しているのではないでしょうか?
私としては、いろいろなリスクを「経験と勘」で乗り切ることに生き甲斐を感じている種類の人間ですので、いまいちピンときませんが、「節税対策」(厳密にいうと寄付金控除ですが)としては十分な効果があるのだろうと思います。この事業が伸びると更なる上積みがあるかもしれませんね(^_^)

ニコラスさんは、4度目の離婚をすることによって、5度目の結婚のチャンスを得たことになります。株式市場でも同じ銘柄に何度も結婚(買い参戦)と離婚(撤退)を繰り返すこともありますよね。撤退してみてわかるその銘柄の魅力。そうするとまた、参戦したくなるんですよね(^_^) 以前は撤退した銘柄が幸せになる(株価が上昇する)姿などみたくないと思っておりましたが、最近は撤退した銘柄がその後、幸せになるのであればそれはそれでいい事ではないかと思えるようになりました。ニコラスさんも次こそは、「天使のくれた時間」のように良きパートナーをみつけてほしいと思っております(^_^)「ウィッカーマン」にだけはならないようにね( ゚Д゚)

最後に魔法の言葉を。取引は自己責任でお願いします。
ではまた(^_^)/