アメリカ大統領選挙前ラストライド(^_^)

投機関連

お疲れ様です。飛龍奉考です。

11月に入り、今年最大のイベントアメリカ大統領選挙が目前となりました。テレビ討論、コロナ感染からの復活、身内のスキャンダルから、頭に虫が止まった等々、今年も盛り上がり?ました。メディアでは90%もの確率で民主党バイデンさんの圧勝となっておりますが、前回もヒラリーさん勝利確実からの「鬼まくり」で、勝利を収めた現職トランプさん。こういう展開でこそ燃える人なのかもしれませんね(^_^)
直近の情報ではトランプ巻き返しとの報道もあるようで、選挙は「ミズモノ」というそのまんまの状況です。アメリカの決断に注目したいです。有権者ではないですが私はトップ画像のとおりの予想です。恩恵のありそうなところを狙ってみたいですね(^_^)

ここからはドル円の話です(^_^)

はい。今回は、「にわか」ですがドル円行ってみたいと思います。自粛期間にスキャルピングメインで参加しておりましたが、株とは別の楽しさがあります。ロット数が少なくても楽しめるのがいいですね。(FXトレーダーの方はそうではないかもしれませんが)仲値だけでもお小遣いが稼げるチャンスですのでアルバイト感覚&株大引け後に「ヒリツキ」が足りない時にお勧めです(^_^)

こちらが6か月チャートです。

株の時にチラ見しているドル円ですが、104円670で終わっております。アメリカ大統領選挙の結果でこれから大きく動くことは、皆様も予想されているではないでしょうか?

こちらは2年チャートです。

2年足を見ると割と右肩下がりなんだなと思います。バイデンさんが勝つとドルが下がり、トランプさんが勝つとドルが上がるなんて言われているようですが、素直に動いてくれるのでしょうか。

私は基本的に、選挙は現職が有利。の精神でトランプ逆転勝利に1票(有権者ではないですが)を投じたいと思いますので、「買い」(FXではロングと言いますが、「にわか」なので)で入ればいいようです。日本は11月3日が祝日で株はお休みですので、2日、3日の安いところで買いで入る(入るというほどのロット数ではありませんが)予定です。ストップロスをしっかり設定し、一攫千金を目指したいと思います(゜レ゜) 
そういえば、ストボで石川久美子さんが104を割ると、103.000までは一時的に下げるかもと言っておられたので、104割らなければ、そのあたりで。割れるようなら103の下の方で、ストップロス102.650 という、何ともふんわりした感じで攻めたいと思います。利確のタイミングはしっかり熟成させたうえで石川久美子さんのコーナーを待ちたいと思います(*^^)v

最後に魔法の言葉を。取引は自己責任でお願いします。
ではまた(^_^)/