【株ラボ】3399 丸千代山岡家 ラーメン食べてきました!

株ラボ

お世話になります。 はいさびです。

身近なところに上場企業のお店や商品って結構あるものですね。
消費者としてだけでなく、投資家の目でもそのサービスについて見たり、実際に試したりするのも面白そう…。身近な株の銘柄についてたのしく研究!

今回、研究するのは…
♬~おいしいラーメン見つけたっ 山岡家~で見つけたっ…
というBGMが店内に流れる「3399 丸千代山岡家」です。

3399 丸千代山岡家

企業概要

まず、「株式会社 丸千代山岡家」の企業概要を見てみます。

お店の外観
概要 
社名株式会社 丸千代山岡家
証券コード3399
上場2006年2月(東証JASDAQ)
代表取締役社長山岡 正 氏
本社北海道札幌市
設立1993年3月
資本金2億9,164万7千円
従業員数2,610名(うち 正社員398名) (2018年1月31日現在)
事業内容ラーメンチェーンの運営
事業年度毎年2月1日から翌年1月31日まで
定時株主総会毎年4月
基準日株主総会 1月31日
株主優待(100株)1月、7月
①ラーメン無料券(430円~1,250円相当)または②お米
100株以上①2枚②2kg
500株以上①4枚②4kg
1,000株以上①6枚②6kg

株価

つぎに、株価をチェック…。

2019.2.1現在 
株価1,460円
時価総額3,605百万円
発行済株式数2,469,000株
配当利回り(1株配当 14.0円)0.96%
優待利回り(100株)1.71%(1,250円のラーメン券の場合)
総合利回り(配当+優待利回り)2.67%
PER17.08倍
PBR2.23倍
年初来高値1,724円(2018.12.12)
年初来安値1,235円(2018.2.6)

Yahoo!ファイナンスで調べてみると(2019.2.1現在)、業績(売上・経常利益見通し)は会社予想で増収増益、経常利益 進捗状況は3Qで81.7%、PBR基準の理論株価は妥当水準…となっています(くわしくは企業のホームページでチェックです)。

どんな企業なの?

当初(1980年)、現社長が東京都江戸川区に(有)丸千代商事(出資金6,000千円)を設立し、お弁当のFC店を開業したのがはじまりとのこと。

1988年9月に「ラーメン山岡家」1号店が茨城県牛久市(牛久店)に開店し、現在の営業スタイルの原型となる24時間・年中無休での営業を開始。

1992年5月にはラーメンの本場・激戦区である北海道札幌市に出店(すすきの店)。
その後、北海道での店舗展開を積極的におこなうことを目的として、(株)山岡家(資本金10,000千円)を設立、 (有)丸千代商事は関東圏全域の店舗展開・運営にあたることで、業務分担を図ることになったんですね。

それから各地に出店し、2016年には年商100億円達成、2017年には150店舗出店達成。
さらに、新業態である極煮干し本舗や極味噌本舗、また、とんかつ店、フランチャイズ契約にて大阪王将やコメダ珈琲店などのさまざまな業態で運営しているようです。

…知らなかった(‘Д’)山岡家。

東証JASDAQに上場したのは、2006年2月。

経営理念は、「食を通じて、人と地域社会をつなぐ企業へ。全てのお客様に喜んでもらい、「お客様」「社会」「社員」に必要とされる企業であり続ける」…です。

スープは店内仕込みなんですね

店舗はロードサイド店が多く、いずれも赤を基調としたお店で、広い駐車場、券売機、年中無休・24時間営業が基本。

長距離ドライバーの方にも嬉しい営業スタイルですね。

また、「食の安心安全」に力を入れており、厳選素材、品質チェック、店舗の衛生管理も厳格に実施しているとのこと。
なんと、ネギは国産というだけでなく、山岡家専用に規格、栽培されているそうですよ。

山岡家ラーメンへのこだわりは、数日間豚骨を煮込んだ濃厚なスープと、スープにからむ太ストレート麺、特製のタレで煮炊いた本格チャーシュー、そしてネギ。
スープは厳選豚骨と水を丸3日煮込み続け、毎日、各店舗で手づくりしているんだとか!
しかも、チャーシューも手づくりだなんて驚きです(゚д゚)

スタンダードな醤油、塩、味噌の他に、幅広いメニューやトッピングを用意しており、期間限定商品もたのしめます。

実際に行ってきました♪

メニュー♪

じつは、何度もお世話になっています。
平日はランチセットがお得ですよ~(11:00~14:00)!
土日祝日にはサンデーセットがあります。

いろんなメニューを食べたことがありますが、やっぱり↓コレかなぁ。

平日ランチAセット。醤油ラーメンとミニチャーシュー丼^^

1月の平日、千葉県にあるお店です。
ランチタイムでお客さんは8組くらい。
ほとんど男性客ですが、数人女性のお客さんもいらっしゃいました。

わたしが行ったときは女性の店員さんばかり、みなさん感じがよく好印象でした。

麺かためで…。バリカタが気になる!?

平日ランチのサービスセットA(醤油ラーメンとミニチャーシュー丼。税込740円)を注文。

では、いただきます。


スープ熱々、麺の硬さOK(硬めを注文)、味◎(脂・味は普通を注文)。

こってり濃厚なスープがお好きな方にはいいのではないでしょうか?
味は普通でじゅうぶんおいしいかな…(濃い目だと結構濃い)。
脂の量は普通にしましたが、背脂みたいな脂ギッシュではないので、胃もたれの心配もそんなにないかもしれません(人によりますが(;^_^))。
セットのチャーシュー丼も主張しすぎずおいしかった。
740円でこのボリューム・味なら(個人的には)満足です!

完食。ごちそうさまでした。

わたしの場合、風邪気味などで体調不良のときにガッツリ食べると回復するんです。
今日もちょっと風邪っぽかったので、ここに来ました。
単純なもので、ラーメンセットを食し、その後アイスクリーム(コンビニにて)を食したところ復活!
ありがとう山岡家。

まとめ

ふだん何気なく利用させてもらっているお店や商品を投資家の目で見ると、また違った見え方がして面白いです。
企業にとって一般消費者の意見は業績に影響してくると思うので、株価にもつながりますよね?
投資家も一般消費者。自分の目で(舌で?)確かめ、投資判断をしていきたいと思います。
ここまで読んでくださって、ありがとうございました♪